Vacher on Contntin Apolo 14月着陸表をご覧ください。

この腕時計は1971年に作られたもので、アポロ14号の帰還後、ジュネーヴ市民が宇宙飛行士に贈った3枚の記念腕時計の一つで、5万~10万ドルの値踏みをしています。

 
32 mmのケースは18 Kの金で作られています。周縁には繊細なお金の模様が見られます。文字盤には「アポロ14号」の月面着陸任務の標識があり、地球、月及び「アポロ14号」を代表する五角星が現れます。文字盤の縁には宇宙飛行員3人の名前が特別に付けられています。「Shepard」、「Rosa」と「Mitch ell」です。

 
カリバー1003の超薄型手動チェーンムーブメントを搭載し、「サスペンションスプリングボックス」構造を採用し、厚さは1.64 mmで、1955年に発売された後の50年間は世界で最も繊細な手動チェーンムーブメントです。このムーブメントは今でもVacher on Contntinの腕時計に使われています。周波数18000 vph、動力は31時間保存されています。

 
時計の背に反転して刻まれた銘文が見られます。「アポロ14号」が月に到着した日――1971年2月5日、そして宇宙飛行士の名前Edgar D.ミッチェル。