『アイアンマンIreon Man』に登場したブルガリの月相表。

世界的な腕時計界で認められているベストスタイルの一つとして、ディアゴの月相表のデザインセンスは古代ギリシャの彫刻家ミレンの『円盤投げ』に由来しています。

 
Robertはアイアンマンのわがまま、はびこって、ユーモアと富んでいる演繹の生きている虎を、映画の中で印象的なシーンがあります。Robertは腕時計を身につけて様々な未来の電子設備の間を歩いています。

 
18 Kローズゴールドのケース、直径42 mm、透明底カバー。ブルガリのオリジナルムーブメント、自動チェーン、44時間の動力貯蔵、世界限定350枚。