パテックフィリップRef.5520P-001アラームトラベルタイムウォッチ

この「Ref。5520Pアラームトラベルタイム」ウォッチは、2015年のRef。5524パイロットウォッチを継承しています。デュアルタイムに基づいて目覚まし時計機能を追加するため、左右対称のクラウン2がもう1つあります。王冠は視覚的に十分に独特です。

 

黒いサンバーストダイヤルは優れた質感を備え、大型の白いアラビア数字の時間マーカーを際立たせ、刀の形をした時針と分針、およびトラック分目盛りは、優れた読みやすさを提供します。中央の中空の白いポインターは2番目のタイムゾーンポインター、3時と9時の2つの小さな丸い窓はホーム/ローカルの昼と夜の表示、6時はローカルタイムダイヤルです。

 

新しい目覚まし時計機能は、文字盤の12時に表示されます。4つの小さなウィンドウがあります。12時の「ベル」の形をした小さなウィンドウは、アラームが作動していることを示します。アラーム機能がオンになると、上部の「ベル」が白くなり、2つのポイントを押しますアラームをオフにするボタンと「ベル」が黒くなります。ベルウィンドウの下には、アラーム設定時刻を24時間デジタル形式で表示する2つのデジタルウィンドウがあります。一方、デジタルウィンドウの下の小さな丸いウィンドウは、目覚まし時計の昼と夜の表示です。

 

プラチナケースの直径は42.2mmで、自社開発のCalibre AL 30-660 SC FUS自動巻きムーブメントを搭載しています。4つの特許取得済みの機能が含まれており、スイング周波数は28800vphで、パワーリザーブはアラーム機能に応じて42〜52時間に達することができます。使用回数。