オメガシーマスターアクアテラ東京2020限定版時計

オリンピックのエンブレムと日本の要素のデザインに巧みに統合された「シーマスターアクアテラ東京2020限定版」、2020の限定版。

 

41mmのケースはステンレススチール製で、ベゼルとラグの異なる側面は交互にサテンブラッシュとポリッシュされており、視覚的な階層が豊富です。 ブルーセラミック文字盤のデザインは、2020年東京オリンピックのシンボルである「松松模様」の市松模様が江戸時代には「一松もよう」と呼ばれていました。 文字盤はクラシックな3針レイアウトで、6時位置にカレンダーウィンドウがあります。

 

Omega 8900 Zhizhen Observatoryの自動巻きムーブメントを装備したMETAS認定は、15,000ガウスの磁場に耐え、パワーリザーブは60時間可能です。 透明な底に東京オリンピックのエンブレムがプリントされています。