RADOレーダーHyper Chrome皓星シリーズLS感光リスト

表冠に長じて、HyperChrome皓星シリーズLS感光腕時計は光線信号を受信することができます。注文した携帯アプリ(APP)を起動し、一つのフラッシュが文字盤の小さな穴を通って腕時計を貫き、腕時計をアクティブにします。その後、装着者は簡単にスマートフォンで腕時計のコントロールができます。

 
スマートフォンのリモコンを使った腕時計は、新たなインタラクティブな方式だけでなく、多様なタイミングで新紀元をスタートさせました。2つのHype Chrome皓星シリーズのLS感光リストは、それぞれの長さの月と年を自動的に判別することができます。これは着用者が頻繁に日にちを調整する必要がないことを意味します。また、腕時計はサマータイム技術(DST)を集積しており、冬時間と夏時間の間に自動的に切り替わります。

 
Hyper Chrome皓星シリーズのLS感光腕時計の長所は万年暦機能と冬夏令自動校正機能だけではありません。月相損益表示モジュールは双方向回転モータで駆動され、二つの異なる方向に回転できます。このように、3時の位置にある月相表示窓は着用者の所在地と対応できます。北半球では時計回りに回転し、南半球では反時計回りに回転します。9時の位置にある日の出・日の入り表示ウィンドウは、装着者が設定した任意の場所の日の出と日の入りを同時に表示し、月相損益表示機能のアップグレードと補充を称することができます。HyperChrome皓星シリーズのLS光感計測腕時計の動き速度測定機能も簡単に実現できます。装着者はタイマーを起動する前にスマートフォンを使って目標距離を入力するだけで、腕時計は平均速度を計算し、測定針によって表示します。

 
RADOスイスレーダー時計HyperChrome皓星シリーズLS光感腕時計は、ファッション技術の専門家のために情熱を傾けて作った完璧な腕時計として、RADOスイスレーダー時計の革新に対する恐れのない追求を再確認しました。