達文西シリーズは生命の美しさを復号して、生命を花のように開放します。

一人の特质は、母の人格の延长です。生命の起点と終点は不変で、過程はそれぞれ異なっています。母性愛は私達に生命を与えて、生命の神秘を探求するように導いてくれます。IWC万国表はこの母の日に当たり、達文西シリーズの作品を献上し、大気経典の外観デザインで、背の底に生命の花模様を刻み、偉大な母性愛に向って、美しい生命の伝承に敬意を表します。

 
腕の間に深い藍色を塗って、自信と余裕を漏らしています。深い神秘的な光沢は母の優しさのようです。まるで時を越えて、悠然と私達の心の中に入ってきます。歳月の静かな流れに直面して、母は勇敢にそしてしっかりと自分で選んだ道の上で歩いて、鉛の華を洗い尽くして、私心がない献上。世の中にはたくさんの光を放つ人がいますが、母はこの光を集めて、私たちの成長を見守ってくれて、私たちの進路を明るくしてくれることが分かります。ただ自分を堅持して、すばらしい人生を生きてきます。

 
生命の偉大さは無限から来ています。無限は伝承から来ています。母は生命の継続の担体として、愛と自身の美しい品質を継承しています。このような滋養のもとで、私達は自由に成長し、本領を生かしていきます。生命の最も真実な表現です。IWC万国表现文西シリーズの腕时计は経典を作り上げて、绝えず革新して、时代の潮流の中で、锐意进取して、やさしくて强靱で、自信は自覚して、この时代のIWC精神に属します。