天生水超人豪利の時カルロスコスダイビング限定腕時計

Carllos Coste潜水限定表第四版、フリーダイビングに適した高性能腕時計です。この運動は潜水員が水中で何分間も息を止めることができます。同時に、最も重要なのは彼らが限界を突破する勇気があることです。これは豪利を駆使した時のイメージ大使カルロスコスの前進の原動力でもあります。2003年、彼は100メートル障害を破った最初の自由潜沈者となりました。2010年、メキシコユカタン半島の水中洞窟で、一気に150メートル泳いでギネス世界記録を更新しました。驚いたことに、カールさんは一回で7分半も息を止められます。ベネズエラでは「生まれながらのスーパーマン」と呼ばれています。

 
ダイバーズウオッチの性能をテストする一番いい方法は水中テストです。これも豪利の時(Oris)は2006年以来ずっとCalos Costeと緊密に協力してきた原因です。2015年にCarllosが彼の最近の記録を破る試みを行う前に、Calos Coste潜水限定表第4版を発売しました。Calos Coste潜水限定表第四版の多片式のケースは堅固で軽量なチタン金属を使用して作られています。腕時計の直径は46ミリです。水の下の暗い世界では、可読性が非常に重要です。そのため、豪利の時に、一方向に回転する黒い陶磁器の腕時計の上に分刻みの目盛りを置いて、白い蛍光の材質を埋め込んで、潜水者が一目で残りの潜水時間を確認することができます。黒い文字板の目盛りと針にはオレンジ色の蛍光素材が埋め込まれています。同時に、両面アーチ型のサファイアガラスの鏡の内側に反射防止コーティングが施されています。この時計の防水は500メートルです。