「赤と黒の透かし彫りトゥールビヨン」鮮やかな赤のセラミックウォッチ

鮮やかな赤色のセラミック材料の開発は、最近、ウブロの研究開発部門とスイスのウブロ鋳造工場で行われています。明るい色のセラミック材料を提示することができるこの「魔法の公式」が発見されたのも、ウブロの歴史の中で初めてです。 「Only Watch」と世界初演のために特別にデザインされたこの時計のベゼルは、新しい真っ赤なセラミック素材を使用しています。時計は直径45 mmで、最も古典的でエレガントな「古典的なフュージョン」デザインのウブロで提示され、ウブロのロゴを反映した黒い要素を取り入れています。

 
サテン仕上げの光沢のある黒いセラミックケースは、エレガントさとモダンなデザインを兼ね備えたフルホロートゥールビヨンムーブメントを備えています。このムーブメントは最大5日間のパワーリザーブを提供し、Hublotによって完全に開発され製造されています。真っ赤な陶器を詳細に再現するために、デザイナーは赤いアルマイト加工のアルミニウムを使用して、サファイヤミラー上のトゥールビヨンに沿って小さなリングを作成し、黒のアリゲーターを赤いベルベットの糸で縫いました。革ストラップと黒い天然ゴムの裏地は、それを古典的なウブロと同じにします。

 
シリアル番号:505.CI.0140.LR. OWM13-は2013Only Watch用にのみ提示されています;ケース:クラシックフュージョン – 直径45 mm、光沢のあるサテン仕上げのブラックセラミック、ベゼル:真っ赤なセラミック、埋め込み6 H型チタン金属ネジ、クリスタル:サファイアミラー、内側と外側の反射防止処理、シルバーメッキのロゴ、ラグ:ブラックの合成樹脂、クラウン:ウブロのロゴが付いたポリッシュ仕上げのブラックセラミック、時計の裏側:ポリッシュセラミック、内部に反射防止サファイアクリスタルの処理、防水性:30mまたは3気圧、ダイヤル:サファイアダイヤル、上部/下部反射防止コーティング、ポリッシュブラックコーティングスケール、ポインター:ポリッシュブラックコーティング。