ロイヤルオークシリーズ41mm極薄トゥールビヨン

Audemars Piguetロイヤルオークシリーズの41mm超薄型トゥールビヨンは、なめらかな超薄型ムーブメントと1986年に発表された最初のトゥールビヨンウォッチを組み合わせたものです。新しい2924の手動巻きムーブメントは、厚さがわずか4.46 mmで、市場で最も薄いムーブメントの1つであり、エレガントで頑丈なデザインと製造がなされています。新しいムーブメントのトゥールビヨンフレームは、ステンレス鋼で作られていて外観と慣性のバランスが最高で、バランスのとれたホイールデザインが信頼性を高めています。

 
機能:時間表示、パワーリザーブ表示、ムーブメント:ムーブメントのモデル:自作2924手動巻き機械式ムーブメント、ムーブメントの直径:31.50 mm(14ポイント)、ムーブメントの厚さ:4.46 mm、25ルビー、216枚ムーブメントコンポーネント、最小パワーリザーブ:約70時間、バランスホイールの振動周波数:21600回/時。

 
ケース:直径41 mm、18Kローズゴールド、アンチグレアサファイアクリスタルの表面と底部カバー、50メートルまでの防水、ダイヤル:ブルーダイヤル、「Petite Tapisserie」小格子縞の装飾、ローズゴールドのアワーマーカー、ローズゴールド素材のロイヤルオークシリーズ蛍光塗装手;ストラップ:折りたたみクラスプ付き18Kローズゴールドストラップ。