オーデマピゲゴルフ大使ハズバンド・ヴィスバーグ深セン国際大会のチャンピオンを獲得

2017年よんしよ月23日、ベンダー・ヴィスバーグ(Bernd Wiesberger)装着してオーデマピゲロイヤルオークシリーズクロノメーターを持ち上げてゴルフ深セン国際大会のチャンピオンカップ。これはベンダー・ヴィスバーグ第四のヨーロッパツアーチャンピオン、きっと彼に近い一年て優秀表現の最大肯定。決勝で、トミー・弗利特伍德(トミーFleetwood)を与えてくれた巨大な圧力ハズバンド・ヴィスバーグ一度遅れはち棒だが、粘り強く、大雨の中将試合引きずり込ま延長戦。延長戦において、そのオーストリア選手は小鳥を制し初の穴、72洞試合後同じ-じゅうろく成績と並んで相手に、優勝する。

 
試合後、ベンダー・ヴィスバーグ氏は「過去数ヶ月間、私の表現はずっと悪くなくて、再び優勝できて本当に良かった。今回の試合の陣容はとても強大で、みんなはすべてすばらしい、これは私に大きな圧力を与えました。幸いにも試合の最後の時、私は機会をつかんで、優勝のトロフィーを抜け出したことができません。」

 
ベンダー・ヴィスバーグは2015年にオーデマピゲゴルフ大使いち月以来、ずっと優秀な表現で、今回の優勝は間違いなく天道酬勤の結果。