11-02 RM Jetブラック自動飛び返カウントダウンで二つのタイムゾーンの限定腕時計

この時計は今年メキシコシティアルタカリフォルニア国際サロン(SIAR)でデビューし、勿論、、世界の旅行者にとって、それは一番便利で実用的な利器。

 
PVD処理の搭載をと透かし彫りRMAC2自動巻きムーブメント、この時計の革新的な技術と応用、トップの複雑さは甚だしきに至っては今日のデジタル技術を超えた。飛んで帰って、ろくじゅう分をカウントダウンカウントダウン、24時間の累積カウントダウン、デュアルタイムゾーンやカレンダー表示機能。

 
樽に弧をNTPTケース炭素繊維を採用し、三重式アーキテクチャサイズ50 mm××16.15mm 42.7mm、性能は強く、適度の美学と躍動感がない、指先で。ケースの両側には、墨染のボタンがあり、各機能で各種機能を操る。この腕時計、黒いゴムバンドやチタン表バックル限定版は88枚(文字盤はち時位置に飾って赤い「88」と、180、000ドル)価格。